【アメリカ・サンディエゴ港】空港から近くて便利な、サンディエゴ港

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンディエゴ港の場所

アメリカの港、サンディエゴ港です(2016年11月訪問)。

とても大きなサンディエゴ港ですが、クルーズターミナルの機能があるのはおそらく「B Street Cruise Ship Terminal」かその隣の「Broadway Pier」だけのようです。

私達が乗船したノルウェージャンクルーズは「B Street Pier International Cruise Ship Terminal」に停泊しました。

正確のターミナルの情報が知りたい場合は、港のホームページのスケジュールで確認できます。

港のホームページの「GET SHIP S SCHEDULE」をクリックすると、その月のスケジュールがPDFで見ることができます。

スポンサーリンク

サンディエゴ港のターミナル

サンディエゴ港を利用するクルーズコースは、パナマ運河クルーズメキシコクルーズ南米クルーズなどですが、そのコースのクルーズはロサンゼルス港を拠点にしている場合が多いので、サンディエゴ港を利用する事は少ないと思います。

なのでクルーズターミナルも小さかったです。

乗船の時は奥の建物で、ちゃんとしたターミナルがあったのですが、下船は手前の倉庫のような建物で、建物内にスーツケースが並んでいるだけでした。

入国審査をする施設もないので、下船前に船内で入国審査を受けてからの下船でした。

乗船の時のターミナルは、クルーズ船と屋根付きの通路でつながっていたから良かったですが、下船の時の建物は屋根付き通路もなく、そのまま降りて、倉庫のような建物で荷物をピックアップでした。

天気よかったから良かったけど、雨降ってたら100%濡れる!
雨が降ってたら、屋根付きの方に変えたのかな~?!

それでも、サンディエゴ港は、空港から車で約7分と近いのでとても便利でした。

ロサンゼルス港は、ロサンゼルス空港までタクシーで30~40分かかります!

でも、日本からの直行便がサンディエゴ空港はないので、港から遠くてもロサンゼルス港のほうが便利かな?

スポンサーリンク

サンディエゴ港の交通情報

下船後、テントをでて少し歩くとタクシー乗り場があるのですが、私達が下船した時、タクシー乗り場はタクシーを待つ人たちの行列ができていました。

私達は待つのが嫌だったので、乗り合いの空港行きのバンを利用しました。

料金は一人頭だったので、多分タクシーの方が安かったと思いますが、待ち時間なくすぐに出発できたので良かったです。

利用していないので詳しくはわかりませんが、歩いて10分程の所に駅もありました。

スポンサーリンク

サンディエゴ港の眺め

クルーズ船からのサンディエゴの町の眺めがとてもきれいでした。

港の南側にあったUSS Midway Museum
北側
空港がすぐ近くに見えます

動画です。

サンディエゴ港、停泊中のクルーズ船からの眺め San Diego port